« 『ごゆるりと・・・・』 | トップページ | 高速無料化?? »

2010年7月19日 (月)

うっとりは10年続く

Peinnto_2 スウェーデン富山@hです。1年半ぶりに静岡のW様宅へ行ってきました。富山とは違いさすが静岡!快晴です!工事中何度行っても一度も見る事のできなかった富士山もくっきり見えて、とても感動的でした。やっぱり大きいです。高台に立つと裾野から円錐形のように空に向かっているのが良くわかります。

さて、W様はお仕事をリタイアされた後スウェーデンハウスにお住まいになる予定で家造りを考えておられたお客様でした。ご定年までまだ数年ありましたが、早めに着工し1年半前にお引渡しました。現在はまだお仕事の都合もありセカンドハウスとして楽しんでいらっしゃいます。

色々吟味して家具を選ばれたり、お庭の手入れをしたり、畑を作ったり定住されるまでの準備を急がずゆっくりと心から楽しいでおられます。(とても羨ましいです。)そんなお二人を見ていると、早く建てて良かったなと心から思います。今はお庭も出来上がって少しずつ完成に向かっているようです。

家が出来て「はい完成!」ではなく、好きな物を一つ一つ揃えて少しずつ自分たちだけの家ができあがっていきます。そんな楽しみ方が出来る家を持つと人生が飛び切り楽しくなりますよね。

「夜、灯りの点いた我が家を外からながめて二人で素敵ね~ってうっとりしてるの、おかしいでしょ!」とW様の奥様・・・。

「いえいえそんなことはありません。私は事務所からモデルハウスを眺めて素敵だな~と、うっとりしております」それに、殆どのオーナーさんが同じ事をおっしゃいます。10年お住まいになっておられる方もまだまだうっとりは続いています。

それが、スウェーデンハウスなのです。

|

« 『ごゆるりと・・・・』 | トップページ | 高速無料化?? »