2007年3月16日 (金)

銭湯

こんにちは。スウェーデンハウス営業@Kです。

先日、何十年ぶりに銭湯に行きました。

テルメとかルネスとかのお風呂ではなく、入浴のみの大衆浴場です。

別段、お風呂が壊れたとかでは無いのですが、いつも帰り道にある銭湯につい寄ってしまいました。銭湯内でタオルとシャンプーセットを買い、久しぶりの銭湯を堪能?しながら、つい、昔を思い出してしまいました。

昔は私の住まいにお風呂が無く、普通に雨の日も、雪の日も銭湯に通っていました。一番思い出深い事は、風呂上りの帰り道、「何を思って?」だったのか、覚えていませんが有頂天になり自転車で手放し運転をした所、バランスを崩して、道路横の田んぼに落ちたことです。

少し田んぼが道路より下がっていたので、自転車を道路に上げるのも大変でしたが、せっかく風呂上りの綺麗な体が、一転して泥だらけに変ってしまい、惨めな思いで帰り、そして、自宅で瞬間湯沸かし機で桶にお湯を張り、また体を洗いました。

初めて住まいにお風呂が登場したのは、中学生活も終わろうかとしている時で、「やっと冬の湯冷めから開放される」と思ったことを覚えています。

そんな、こんなで思い出に耽りながら、のぼせる寸前にお風呂から上がり、

 銭湯での湯上りの締めはやはり、ラムネ!

  「手は腰に」で、おいしく飲みました。

いつもと変らない帰り道を、少し変えるために寄った銭湯でしたが、お湯と一緒に思い出にも浸かり、心も体も「 ほんわり 」して帰りました。

|